2019
02.17

トイレは海の中

Diary, Risk

誰もが知る
スラムダンクの名言の一つ

「左手はそえるだけ」

この言葉の力で
チームを危機から救い
勝利をもたらす言葉

「左手はそえるだけ」

これはバスケットボールの言葉であるが

 

それと並び称される
バリ島で
船釣りを楽しむ人のためにある名言

 

それが

「トイレは海の中」

 

その言葉にどれだけ
私が危機的状況から
救われたか
説明しよう

 

バリ島はもちろん
常夏

エンドレスサマー

であることから
マリンスポーツが盛んである

そんな中の一つで
釣りもある

 

今回、日本での経験も含めて
私は初めて
船での釣りを体験したのだが

事前準備がかけていた

というのも

日本では
子供の頃よく港で
釣りをしていたが

大人になってからは
ほぼ初めて

まぁ

水着で行けばいいよね

って感覚で行ってきた

当日はもちろん
業者さんに
釣竿など道具も用意してもらっており

日本の釣り好きな方には
物足りない道具のようだが

それは仕方がない

一緒に連れて行ってくれた
Sさん親子(日本から)と

前夜に日本食料理店で
朝食用におにぎりを人数分用意してもらい

私も保冷バックを持参して
そこに飲み物を氷で
キンキンに冷やして持ち込み

いざ海へ

 

朝食のおにぎりを食べながら

海は広いねー

なんて思って楽しんでいたのは
最初の30分くらいまで

前日は大人しめにしてた
筈なのに

苦しい

 

そして

海に向かって
嘔吐

朝食のおにぎりが無駄に
なったと思っていると

みんな
「撒き餌(魚の餌)になるねー」

なんて言いながら

船釣り初心者あるあるな
光景を披露し

それでも楽しい雰囲気

そしてついに
その時は来た

 

トイレに行きたい

しかも大きい方

比較的トイレが近めな私なので
半分は覚悟していた

 

船のスタッフさんに話をすると

トイレは
船のフロント部分の下にある

とのこと

 

おーーーーーーー

助かったーー

って思ったのもつかの間

話を聞くと
紙がない

えーーーー

 

バリ島あるあるとして
トイレに紙がないのは

あたり前なのである

私も在住5年以上たち
そろそろ6年目

紙がある
きれいなトイレがあるところ

ばかり行っていた

それでも
いざという時のために
車にはティッシュを常に
用意していたのに

ここは船

しかも
これだけ海に囲まれているのに
水がないという

噂には聞いていたが

あれを実行するしかないと心に決め

実行することに

そう

トイレは海の中

 

しかしここでもう一つ災難が

波が高いと
危険だということ

 

波が高いので
別のポイントに移動してから

あーーーー

10分ほどして

穏やかなところに

 

 

私はライフジャケットを着て
ロープを渡してもらい

いざ決行

 

リアルにかくと生なましいので

ポイントだけかくと

海は体が浮いてくるので力が入らない
海がきれいなので恥ずかしい
実行後の結果が体についていないか心配
また、一緒にいる人に見られないか

結局
船にはしごをつけてもらい
そこに捕まりながら
用を足しました

最後に手で
お尻や背中を確認して
終了

 

まとめ

初心者が
船で釣りをする際に気をつけることは

①朝は早いが朝食を食べない
②なんなら前日の夜から食べない
③女性の方は飲み物も控えめにする
④ティッシュは持参する
⑤酔い止めの薬も飲んでおく

 

船釣りベテランの方は
この注意事項を無視しても
余裕で楽しめるようでした

 

事前に以前

「トイレは海の中」

を実行した話を聞いていたので

不思議と不安はなく
スムーズに実行に移せました

もし、この話を事前に聞いていなかったら
精神的にもっと不安な状況になっていたと思う

まさに
私を危機から救い
勝利?をもたらす言葉でした










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません