2019
04.22

海外に住んだら英語が自然に身に付く?

bali, Diary, education

英語に限らず語学に
向き合うとはどう言うことなんだ?

 

1.海外に住んだら自然に英語が身に付く?

子供の頃
海外に1年住んだら

英語ペラペラになって
帰って来れる

って本気で思っていた

自分を考えてみると

インドネシア語を
最初の3年近くは

ほとんど勉強せず
ぜんぜん話せなかった

日本語を話せるスタッフと
仕事をして
日本人とつるんでいた

簡単なインドネシア語の
本は読んだが
ほとんど身につかなかった

 

2.どう改善したか?

この2年くらいは
話せるようになる為に

向き合ってきた

2年ほど前から
インドネシア語しか
話せない友達を作り

半年ほど前から
インドネシア語の先生をつけ
週2回朝勉強し

それでも
自身が持てるレベルには達していないが
以前よりだいぶ話せるようになった

 

3.小学生は?

子供はどうだろう?
うちのこともは
バリ島に正確には1年5か月いた

長女と次女は
当時小学4-5年生と2-3年生

ナショナルプラスと言われる
いわゆる私立の小学校に通った
インドネシア人に
インターと説明されたが
あとで知り合った日本人に聞いたら
インターではなく
ナショナルプラスと言われるカテゴリーの学校だった

どういう学校だったかというと

基本的には
インドネシア語で授業
英語にも力を入れている
(ケンブリッチ式だと言っていた)
なんなら中国語の授業もある
なぜなら華僑系(チャイニーズインドネシア資本)
の学校が多いからだ

長女のタイプとしては
自宅でも自分で勉強をするタイプ
日本では成績もいい

バリ島での授業は
あんまり理解できないって言っていたので
まぁ普通より気持ち上くらいの成績
日本ではテストの成績がよかったので
正直、本人は納得はしてなかったと思う

帰国前、2か月程度は
インターの高校で成績がトップクラスの
日本人の人に(のちに日本の有名大学に進学)
次女と一緒にレッスンを受けた

2時間の授業を計10回くらいだったかな?

正直これは正解だったと思う

「英語が得意」という
自信を植え付けることに成功したと思う

帰国して数年後の
長女は中学二年生の時(去年)に
英検3級と準2級を受けさせたが
比較的、簡単に合格した
正直、塾には行っていない

次女に関しては
長女と同じ環境にいたが
そんなに自信を持っていない様子

今度英検4級を受けるといいている
日本でも英会話スクールに通っているが、、、
この4月から中学生なので
英語の成績はどうなるんだろうと気になる。。。

 

 

4.幼稚園、保育園は?

当時1才と3才の娘は(3女と4女)は
最初、上記学校付属の幼稚園に
3か月程度通った

授業はインドネシア人が話す英語だったが
預かってくれるのは
2−3時間程度という
短い時間だった

つまり午前中だけ

そのあと日本人経営の保育園に切り替えた
ここは方針がナチュラル思考で
給食も体にいいものにこだわり
朝から夕方5時まで預かってくれた

基本的にインドネシア人が話す英語環境

帰国して数年
今ほとんど英語は話せない
話す機会がないから
本当の実力はわからない

いつか英語が得意と
潜在意識に残るだろうか?

その頃も
今は小学3年生と1年生だ

 

5.短期で集中するしかないのか?

私の話に戻すと

英語は
年数だけは勉強しているが

ギュっと詰まった勉強をしていないからか
単語はインドネシア語より
分かるはずだが

会話ができるとは言えない
インドネシア語より話せない

そう考えると
語学の勉強は密度だと思う

ギュっと詰まった勉強を
どれだけしたのか?
続けたのか?

だらだら勉強していると
いつまで経っても覚えれない

高校や大学の頃
留学した人達は

留学して自然に話せるようになったのではなく
目標を掲げ
ストイックに勉強した結果だと思う

同年代の友達が遊んでいる間に

辞書を引きまくって、、、
そして失敗しても話しまくって、、、

話をしているだけでは
ブロークンな言葉遣いになってしまうし

問題を解いているだけでは
話せるようにならないし

インプットしてアウトプットの
繰り返しを
ひたすら行う

短い期間に集中して勉強し
ある程度のレベルまで
引き上げることができたら

継続的な勉強方法で良いのかもしれない
生活のあらゆることの
語学を切り替える

張り紙も貼ればいいし
アプリを使ってもいい

常に言葉に触れる
隙間の時間に
勉強をできるようにしておく

海外に住んだら自然に英語が身に付く?
それは幻想だ

どんな言語でも
向き合うということが重要だ

 

 

 

 

 

 

 

クリックされると
モチベーションが上がります!


アジアランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません