2019
05.26

携帯買いに海外攻めました 香港編

bali, Diary, Risk

前回を振り返ると

 

そうバリ島と他のApple Storeがある国では
iPhoneXSで4万円以上価格差がある

それを知っていたから
急いで香港へ

香港にきたのは
4年ぶりくらい?

1.到着

以前は香港に2か月に1回くらいの
ペースでよく行っていたので

実は香港の自動化ゲートを登録している

確か1年以内に4回行くと登録できたはず

あの面倒なイミグレーションも
日本と同じで
ぴっぴっって感じで
通過できる

今回も短期なので
荷物も預けず
すぐに到着ロビーに

そして空港で
香港版Suica
「オクトパスカード」の
チャージ

以前チャージした金額が
消えずに残っていたので
安心

空港から市内の香港駅まで
110HKDでした

2.ホテル狭い

最近一人で海外に行くときは
ユースホテルというべきか
ドミトリー的な
安い宿に

これのいいところは
宿泊先で色々な人と話たり交流できるところ

シャイな?私は自分からは
なかなか話せないが
話しかけられると
なるべく頑張って話すようにしている

そんな期待もしながら

ホテルへ

ところが
ついたら
かなり古い作りのマンションに
到着

ここだよなーなんて
1階は市場のような雰囲気で
雑居ビル
小さな食堂がたくさん入っている

2階はドラックストアが入居
ここへは別階段で行く

3階以降は普通の古いマンション
という感じ

そして目的の○○ホテルに到着
なんとも
ホテルというかなんていうか
ユースホテルというか
ドミトリーというか
んーーーって感じ

面倒くさそうな対応する
中東系のスタッフに促され
部屋にいると
畳2畳ほどの部屋に

ベットとトイレ
トイレの中にシャワー

必要最低限は満たしている

ただ今まで泊まったどこよりも
狭かった

価格は1泊2000円ほどなので
文句も言えないが

評価としては今まで最低だったかな

唯一の救いは
ネット環境は悪くなかったこと

この時すでに22時を過ぎ

 

3.Apple Storeの検索

翌朝事前に検索していた
Apple Storeが近くにあるのは
知っていたが
再度PCで検索して

道順を確認し紙にメモをとった

こんなことをやったのは
何年ぶりだろうと思った

そう、携帯が壊れているから
GoogleMapは使えないからだ

 

4.Apple Storeでやったこと

 

 

結論から言うと

香港のAppleStoreに 6時間ほど滞在した
その間

①新iPhone 購入
②PCのiTunes をアップデート
③旧iPhone からの 新iPhoneへデータ移行
④旧iPhone の復旧
⑤旧iPhone のデータ初期化
⑥旧iPhone の故障箇所チェック

 

そう
故障したiPhone7が安く直せるなら
と思いすべてチェックしてもらったが

修理するのに約5万円ほどかかることが
判明

もしかしたら、
日本に行った際に街の修理屋さんに
持って行ったらもっと安く直せるかも
なんて期待をして

素直に修理しませんでした

続く

 

 










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません