2019
07.27

バリ島の病院どこに行く?

bali, Medical care, Risk

東南アジアでの旅行で
必ず問題になってくるのが
腹痛や発熱の問題

例えば
バリ島への旅行中
食後、腹痛に襲われる
通称「バリッパラ」
なんて言われる

また、蚊に刺されて
熱がでる
などよくある状況だと思う

腹が痛い
頭が痛い
熱があるみたい

 

 

そんな時
以前も薬で済ませる方法を
紹介したが
今回は病院に行く場合どこに行けば良いか
をお伝えしたい

 

 

 

 

1.海外旅行保険の有無

まず最初に
海外旅行保険に加入しているかどうかの
確認が重要

旅行前に加入することが
重要であるが
クレジットカード付帯の
海外旅行保険でも
必ず渡航前に
条件を確認して欲しい

使えると思っていて
使えない状況が多いからだ

また、
最近は大手のクレジットカード会社で
海外旅行保険の付帯をやめたり
ルール変更し
キャッシュレスサービスを辞めた
会社があるので
必ず確認する必要がある

 

2.保険に加入していない場合は

その場合は過去に紹介したが
こちら

もしバリ島で腹痛になったら

 

もしバリ島で頭が痛くなったら

 

3.病院選び

何がポイントになるかと言うと

①日本語対応かどうか?
これが一番大きなポイントだと思う
どんなにいい病院でも
日本語が伝わるかどうかが重要

そして、
日本語が話せるインドネシア人なのか?
日本人なのか?
その日いるのか?
電話対応だけなのか?

その日本人スタッフの対応力はどうか?

その他に
②衛生面
③設備

などが候補に上がってくるが
よっぽど重症でない限り
日本人の対応力が
求められると思う

 

4.重症の時は

重症の時どうすれば良いか?
保険会社に事前に連絡をして
その保険で
臨時帰国費用や緊急搬送費用
は出してもらえるのか?
確認する必要がある

この保障は
多くのクレジットカード付帯の
保険では不十分な場合が多く
気をつけたいポイントである

 

5. おすすめの病院は?

バリ島の南部(市街地)で
オススメなのは
次の二つの病院

①BIMC Siloam Nusa Dua
(ビーアイエムシーシロアムヌサドゥア)
住所:Kawasan ITDC Blok D
Nusa Dua 80363, Bali, Indonesia
Tel : +62 361 3000911
Web   : https://bimcbali.com/

②Surya Husadha Hospital
(スルヤフサダ)
住所:Jl. Pulau Serangan No.7 Denpasar
Tel :+62 361 233787
Web   : http://www.suryahusadha.com/

どちらにも
日本人の方がいて
設備充実しており衛生的

電話で
「日本人スタッフプリーズ」と
伝えると電話にて対応してくれる
どちらも24時間緊急もある
深夜休日など
お休みの場合もあると思うので気をつけて欲しい

 

他にも日本人スタッフがいる病院があるが
知っている範囲で
対応が良かったのはこちらなので
紹介することにしました










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません