2019
10.19

柿の種と宗教

bali, Diary

 

バリ島では大きく分けて
二つの宗教がある

ヒンドゥー教とイスラム教

そこで「柿の種」の何が問題なんだ?!

「柿の種」好きの私は
ある宗教の方から
「柿の種」をもらうことが
時々あるその理由とは

 

1.ジャカルタはイスラム教

インドネシアの約90%は
イスラム教と言われている

イスラム教は

牛はOKだけど豚はNO

 

2.バリ島はヒンドゥー教

そしてバリ島では
ヒンドゥー教が90%と言われていて

ヒンドゥー教は

牛はNOだけど豚はOK

 

3.なぜ柿の種はダメなのか

ここからが本題
なぜ「柿の種と宗教」かというと

いわゆる豚エキスが入っているから
(たんぱく加水分解物、豚を含む)

つまりイスラム教の人は
食べられないのだ

しかし、日本人が知らない人が多いように
インドネシア人も知らない人も多い

だから間違って食べている人も多い

基本的には
亀田の柿の種には入っているが

他の会社の柿の種には
入っていないことが多い

 

 

4.まとめ

バリ島にお土産を購入する際は
事前に宗教を確認する必要がある

何事も間違うことはあるが
もし、ただ知っていると
注意することになるし
相手にも失礼に当たらない

そして、ヒンドゥー教のバリ人は
柿の種が好きな人も多いことを
最後に言っておきたい

 










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません