2019
10.17

結果で恩返しをするんだ

bali, Diary, Management, shopstory

バリ島には
メディアに決して出てこない
日系の資産家が数人いる

そのうちの一人でもある
ホテルを数軒持っている
ある資産家の方から
アドバイスを受けた

彼は20才くらいから
バリ島に渡り資産を築いた

そしてその苦労も並大抵ではない

また、日本人同志の馴れ合いも嫌い

孤独にローカルの人たちと
ビジネスをしてきた

 

私は受けたアドバイスは
ホテル内での物販で利益を出すことが
いかに厳しいものなのかを
力説された

それは
常に彼自身が抱えている問題でもあるから
より厳しさを実感しているんだと思う

 

別の方が
この人からアドバイスを求めようと
行った際には


「このバリ島で多額の勉強代を払って得た経験を
初めてあった奴に簡単に話すわけないだろう」

って言われたらしい


本当にそれはそうだと思う

一度海外で成功すると
次から次へと
その人をアドバイスを求め
近寄ってくる人が多い


アドバイスを求めてくるが
決して本気で実行しようとしない人たちに
疲れているのかもしれない

 

だから
なるべく
目ただないようにしていったんだと思う

アドバイスする時間をとるんだったら
その時間でやりたいことが
たくさんあるんだと思う

 

私の方は現状、
このプロジェクトをスタートする前に
描いていた
店舗イメージを実現できそうもないことに

すごくストレスを感じている

 

自分がかっこいいと思う
オリジナル商品を作り
店舗に置く

そんな希望を描いて
スタートさせた

「セレクトショップ」というコンセプトで

 

正直
ホテルとのテナント契約を決めた後から
その契約の前提となっている条件が
少しづつ変わって行っている

まだ、店舗はオープンもしていないのに、、、

 

それぞれの事情があってしょうがないことでは
あるのかもしれないが

私にとって悪い方に
条件が変わって行っていき
リスクが
どんどん、どんどん
増えていっている

予定していた資金がどんどん
別のことに費やされていく

 

しかし、
幸い取引先として
協力してくれる人

私の代わりに知り合いに連絡してくれ
世話を妬いてくれる人

前述のように
経験を踏まえ厳しいアドバイスをくれる人

嫌がらせに対して調整してくれる人

 

そんな方々のおかげで
徐々に素敵な商品が集まりはじめ
なんとか形になりつつある

本当に感謝しても
感謝しきれない

 

次は結果を出すしかない
趣味でやるお店ではない

協力してくれる方々に
結果を出して恩返しをするんだ

 

 

 










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません