2019
05.11

ラマダン5日目で気づいたこと

bali, Diary

ラマダン5日目で
気づいたことを話そう

ラマダンに関しては
宗教心がある訳でなく
完全なダイエット目的であることを
先に伝えておくことに

 

そしてラマダンの期間中
食べてダメな時間を「プアサ」といい
食べるのが許している時間を「ブカプアサ」という

 

気づいたこととは

1.ルールを破ると

そう初心者の私は
ゆるくルールを適用しているから
この5日間は
食事のルールこそ守っていたが
飲み物ルールは破っていた

正しいルールでは
「うがい」すら許されていない

なるべく飲まないようにしていたが
少し体調が悪いタイミングもあったと言う
言い訳をして
薬を飲むタイミングや咳き込むタイミングで
水を飲んでいた

いやそれ以外でも少し飲んでいた

これをローカルの友達に伝えると
「あなたのは「プアサ」ではない」
「単なるダイエットだ」
と言われてしまう

そう、ダイエット
それなのに気軽に
「ラマダン」や「プアサ」を語ってはいけないと

 

2.ラマダン中に見えない

そう日本人の私は
今ラマダン中とは誰も思わない
なので打ち合わせに行くと
必ず飲み物を出されてしまう

一口も飲まないのも不自然だし
今、ラマダン中と説明するのも
どうかと思ってしまう

まだ胸を張って
「ラマダン中です」と
言えるモチベーションに
なっていないかもしれない

しかし、いつもより
飲み物をかなり少なめであることを
許して欲しい

3.夜は食べていい

このラマダンルールの
最大のポイントでもある
食事OKの時間があること

18:20以降は
食事を許されている

会食をしたりしていると
周りのペースに合わせて食べてしまう

そして早朝4:30から4:55まで
食事をすることを「サフール」と言って
食事をすることが推奨されている

よくよく考えると

水を飲んでしまっていたり
夜や朝
食事をしていると

ただ単純にランチを抜いただけで

普段と変わらないのである

そして
体重はさほど変わっていない

 

4.改善点

今回は宗教心ではなく
完全に痩せることを
目的としているので

下記の3つを改善点としたい

①夕食を軽くすること

②早朝食べるのを辞める

③日中の飲み物も辞める

ただ③に関しては
今のところ慣れていないと言うこともあり
さらに、飲んでいるとはいえ
少し便秘気味に思えることとから
もう少しユルく適用しようと思っている

ただ慣れてきたら
本当に日中は飲み物も辞めたいと思う

飲んでいない時間の感想としては
喉が乾くと言うより
口の中がいつもより
ネバネバしているようにも思える

これはあくまでも私の感想なので
人によっては違うかもしれない

 

さて、ゴールの6月4日には
体重がどこまで落ちているか
楽しみにしてください

ちなみに今朝の体重は82.6kg
スタートの83.3kg
0.7kg減です

 

クリックされると
モチベーションが上がります!


アジアランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません