2017
08.16

本当に問題なのか?人気YouTuberヒカルのVALU!

Diary

今回、人気YouTuberヒカルさんが
仕掛けたVALUの取引について
何が問題なのか?

概要はこの方のまとめがわかりやすいので
まずは読んでみてください

これにイケハヤさんも注目

ネット界隈の有名人がこの記事について
ご自身の意見を発信している。

その一方でこのビックマウス発言。

ここからは
私の意見として

これはVALUが証券取引法などで規制する
インサイダー取引や
風説の流布に
該当するのかはそれぞれの行政の判断に任せるにことにして

現時点で損をしたと判断するのは
時期が早いのではないかと思う一方
このままでは
本当に損が確定してしまう可能性が高いのもまた事実。

また、ヒカルさん本人が買い戻しを行い
一定の割合を保有するのか?

通常の株式市場での上場企業では
創業者が保有する株を全て売却するケースは少なくはない。

しかし、上場して4日目で全部売却するケースは
私が知る限りではない。

もし、このようなケースが通常の上場企業で起きた場合は
大混乱になることには代わりないが
すぐに社長は交代しないだろうし
新たな大株主が実権を握り
会社としては上場するくらいの規模があるビジネスなので
稼働し続ける。

そう、会社であれば
創業者の保有割合や大株主が変わっただけで
会社が稼働している限り、
株の価値はある。

だが今回は会社ではなくて
個人が上場できるモデル。
しかも、今までにない新しい仕組みとしての
VALU。

このまま何もしなければ
本当に無価値なのだが。。。

次に、ヒカルさんが何かを仕掛けて行けば
再びこのVALUの価値(ビットコイン)が上がっていくはず。

今、損をしたと思っている人も
再び利益が出せるチャンスが出てくるはず。

ここで短期的な利益目的の人が
損切りをしていき
本当にファンとして
株主として応援して行こうという気持ちがある人が
残ってくれると信じての行動なのか?

このヒカルさんが上場するとなると
必ず金融的に短期の利益を追求する人が現れると予測して

彼らに冷や水を飲ませ
ファンだけを囲いこむ
一つの戦略として行った行動だとしたら
評価は別れるだろうが

私はすごいと言いたい。

彼の次の戦略に期待したい










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません