2019
04.07

なぜ東南アジアのファーストフードでは誰も片付けないのか?

bali, Diary, Management, Risk

東南アジアを旅行している人が

ファーストフードなどで
片付けないで帰っていく
お客をみて
マナーが悪いと呟く人を良く見かける

 

最初は私もそう思っていた

 

 

東南アジアで仕事をしていると
学べることの一つにこの答えがある

 

1.日本では

日本はセルフサービスのお店で
自分で片付けることが
マナーだと多くの人が理解している

だからファーストフードなどでは
自分で片付けることが
当たり前だと思うし

そうしない人については
嫌悪感すら覚える

 

2.彼らはマナーが悪いのではない

東南アジアで食後、片付けないのは
マナーが悪いのではない
片付ける専門のスタッフがいること
知っているからだ

 

もっと掘り下げると

もし片付けることが
一般化してしまうと
彼らの仕事は無くなってしまう

そう
片付けることはセルフサービスのうちに
入っていない感覚なのである

文化の違いだから
これは理解するしかない

 

3.片付けをする人は最初の仕事

まだ、何もできない人
その仕事を始めたばかりの人
若い人

彼らの最初の仕事は
テーブルの上にある物を
片付けて掃除をすることだ

片付け清掃しているスタッフは
その仕事にプライドを思って
取り組んでいる人も多く
これがうまくできるようになると
評価もさせるし
ワンステップ上の仕事を
任せられると思っている

ファーストフードの場合
それが明確なキャリアパスとして
提示されていることが多い

だから
テーブルの上に食後の物がないと
仕事がなく評価もされない
ステップアップもできないのである

 

 

3.掃除をしたがらない

片付け掃除には
まだ仕事ができない人の
イメージが彼らにはある

だから仕事で掃除をさせると
極端に嫌がる

例えば、車の運転手に
洗車をさせることは
彼らもプライドを持って取り組むが

じゃあ
運転していない時間
暇だから
家の中を掃除してってお願いすると
極端に嫌がる

雇っている側からすると
彼らの労働時間内なら
(例えば9時から17時など)
簡単な用事だったら頼んでもいいと
思ってしまう

だから、車で行って
水を買ってきて
なんてことはやるが
(車を使うからなんだと思うが)

掃除はしたがらない

運転していない時間は
その辺で寝ているのにだ

 

4.逆に掃除をさせる

私もあまり深く理解しておらず
運転手に掃除をさせて
10分くらいで
怒って帰ってしまったことがあった

そして彼は
そのまま出勤することがなかった

バリ島に住み始めてまだ数ヶ月だったので
このことをあまり理解できていなかった

逆に仕事ができない女性スタッフがいた

何をやらせてもトラブルばかりで
次第にやらせることが無くなり

ヴィラの掃除を2日間するように指示したら
最初の半日目で
親が来るから早く帰りたいと言い出し
次の日は
メールで辞める連絡をしてきた

掃除をさせられたことが
屈辱的だったと思う
そしてこの時は辞めるというと思っていた

 

5.まとめ

改めて
なぜ東南アジアのファーストフードでは
客は誰も片付けない理由として

片付けない方が良いと理解しているし
それが当たり前だから
深く考えたこともないと思う

マナーが悪い訳ではないと
理解してあげよう

SNSでこれだから
東南アジアはダメなんだよ
って叩くのも間違いだと思う

外国にきたら
その文化を受け入れることが
重要である

日本の考え方が優れていると
押し付けようとする人も多いが
それは違うと思う

 

ただ面白いのは
日本に来たことがある
インドネシア人が私に

「なんで日本は道にゴミが落ちていないんですか?」

と質問して来たことがあった

これを説明するのはとても難しい問題だと思い

「ハートが綺麗だから」って言ったら
「インドネシア人もハートは綺麗だが道にゴミが落ちている」

って言われてしまった

 

その人は今でも
車の窓からゴミを捨てる

 

やっぱり説明するのは難しかった
文化が違うから










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません