2019
05.30

予防接種 攻めました

bali, Diary, Medical care, Risk

バリ島にて予防接種
お子さんがいる家庭なら
気になるところだと思う

 

今回、バリ島に単身留学している
Kくん(13才)と一緒に
予防接種のアドバイスを受けた

予防接種は留学時の条件に入っていることもあるが
Kくんが通っている学校は
予防接種が条件には入ってないものの
山の中にある学校なので
かも多く予防接種をすることになった

そんなことから
バリ島ヌサドゥアエリアにある
BIMCという病院へ事前予約をしてから行ってきた

 

1.カウセリング

カウセリングは事前予約が必要

事前に電話とメールで
数回やりとりをしてから病院へ行った

予防接種はただ
むやみに打てば良い訳ではないらしい

日本でも
母子手帳などに記録したりしていると思うが

 

バリ島できる
予防接種は何か?

また
その人にとって何が必要なのかを
判断する必要がある

 

ここで
説明を受けたことで
気になったのは

 

2.マラリア対策

マラリアの予防接種というものは
ないとのこと

では何があるかというと

錠剤だそうで

しかもあまり早く飲んでも
意味がないとのこと

じゃ
いつ飲むの?

マラリア発生地域に渡航が決まった時に

病院に行ってその渡航日程から

薬を飲むタイミングを決めるとのこと

バリ島はマラリア発生地域ではないので
今回は対象に外すことに

また、インフルエンザも
四季のないバリ島では
インフルエンザの季節も
大量発生もないことから
今回は対象外とした

 

3.今回何をしてきたか?

①肝炎に関する血液検査

②狂犬病の予防接種

③チフスの予防接種

④破傷風の予防接種

 

4.定期的に

予防接種は有効期間と回数があり

今回行った予防摂取で

狂犬病は合計3回必要で
1回目を0日目として
2回目は7日目
3回目は21日目
予防摂取をする

そしてその1年後に追加摂取すると
その後は5年毎になる

 

チフスの予防接種は2年毎

破傷風の予防接種は10年毎

 

となる

 

5.割引

こちらの病院では

正規の長期滞在ビザ(KITAS)があれば
割引価格で提供されるので

学生用の長期滞在ビザをお持ちであれば
検討されても良いと思った

 

また金額は状況やタイミングによって変わる
とのことなので今回かかった金額は
だいたいの金額をお伝えします

予防摂取1本日本円で換算すると

3000〜5000円くらい

別途、診察料や検査費用がかかります

 

 

病院名 BIMC
住所  kawasan ITDC Blok D
Nusa Dua 80363 Bali
電話  +62 361 3000 911
Web       www.bimcbali.com

 

 

 

クリックされると
モチベーションが上がります!


アジアランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

 










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません