2019
09.09

魚と釣竿どっちが欲しいんだ!

bali, education

 

バリ島の話

 

ある支援が必要な施設で

女性の日本人資産家が
質問をした

 

「あなたは魚と釣竿どちらが欲しいですか?」

とそこにいる多くの子供達は

当たり前のことのように
「魚」と叫んでいたという

 

 

そこであなたは
何を思うだろう?

 

普通、釣竿だろ!
魚って目先のことしか考えていないじゃん!

 

って思うのか?

それとも
これだから教養がないって怖いよな
って思うのか?

 

魚が正解だと思うのか?

 

同じような質問を
日本でしてみたらどうだろうか?

 

すぐお金になる仕事をするのか?
経験を積むために給与が少なくても働くのか?

 

やり甲斐搾取でも
働くのか?

 

この質問で
どちらを聞いても
今の日本では一方を正しいとは
言わないではないだろうか?

 

結局は程度の問題で
考えるべきことは
その人の立場に置かれている
状況によっても違うと思う

 

常識や文化の違いを理解しなければならないし

 

自分の立場で
正解は変わる

 

常識は疑うためにあるのかもしれない










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません