2016
08.14

海外移住を実現させる方法

bali

海外移住を憧れる人は多い。

しかし、意外とハードルが高いのも事実。

その一つはVISAと仕事の問題。

年配の方ならリタイアメントビザがあるので
そんなに大きなハードルではないのかも知れないが

困るのは
若手20代~55歳までの年齢層

就職するが一番楽なのだが
今までの経験が活かせる仕事が海外になるのか?
英語ができない。インドネシア語ができないとなると
就職するのは難しい。

仕事がないと就労VISAがでない。

そこで1つの柱になるのは
自分で起業してしまうことが近道なのだと思う。

どういうことかというと
日本と同じで就職したからと言って
雇用が安定しているとは限らない
また企業としても外国人である日本人を雇用するとなると
コスト面でローカルの人を雇うより圧倒的に負担が多い。

だから、
自分の判断のみで滞在でき自由度が高い起業が
一番、海外移住を実現させる近道だと思う。

この話は次回また。










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません