2019
09.12

そして今日は前澤さんだろ

bali, Diary, Management

2008年7月
私は第10回企業家賞という賞の
授賞式を見に行った

 

なぜ、どんなきっかけで見に行ったかは
覚えていない

その日大賞を受賞したのは
Alibabaのジャックマーさん

その日初めて存在を知った

 

そう先日、教師に戻ると言って
経営の第一線から退いた

ジャックマーさん
もちろん見るのも初めて

 

この日、多くの有名経営者が
表彰されていたが
もう一人初めて知った経営者がいた

彼は当時
スピーチで
ホリエモンさんを思わせるように
発言をしているって
印象があり
表彰式だというのに

ジャケットにジーンズ姿で登場
もちろんネクタイもしていない

 

その理由はその後わかる
彼はアパレルECの仕事をしているという

彼の名前は
スタートトゥデイ(現ZOZO)の
前澤友作さん

この日同じ日に表彰された
彼ら二人はほぼ同じに日
経営の第一線から退いた

 

今回のYahooとの資本提携のIRには

 

前澤さんはZOZO株を
112,226,600 株(所有割合:36.76%)を所有


今回の手放す株式は
92,726,600 株(所有割合:30.37%)

しかし、
 65,151,100 株(所有割合:21.34%)は
担保権が設定されていて
この設定金額がいくらかわからないが

この差額
86,211,500株が前澤さんの手元に残る
金額に近い

TOB価格が

2,620円

225,874,130,000円

つまり
2258億円が手元に残る
(担保解除金額がわからないため
   あくまで推測のざっくり数字である)

 

会見では
宇宙に行くための資金という
話もしているが

これからは経営者ではなく
投資家の色を強めていくのかもしれない


くしくも
同じタイミングで経営の一線から退いた二人
いずれにしても今後も楽しみである

 

 










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません