2011
09.04

憂鬱じゃなければ仕事じゃない 攻めました

Book, Management

台風対策として

2冊の本を購入。

そのうちのひとつが

 

 

 

サイバーエージェント

藤田 晋 社長

幻冬舎

見城 徹 社長

との共著

この本の編集スタイルが面白く

見城さんが出した

格言に対談形式で語るのではなく

ふたりとも2ページくらいづつ

別々に語っているのである。

格言の一部を紹介すると

小さなことにくよくよしろよ

かけた電話を先に切るな

パーティには出るな

切らして渡せなかった名刺は速達で送れ

勝者には何もやるな

ノー・ペイン ノー・ゲイン

などなど

基本的には

見城さんが出す格言に

藤田さんも共感しているのだが

1つだけ反論しているところがある。

それは名刺に関する考え方。

これは、世代によって考え方が違うことを

明言している一方

年長者に対しての配慮も記載されている。

また、

かけた電話を先に切るな

のところでは

私自身もぞっとするような

年長者の考え方が掲載されていた。

私も今まではビジネスの新しい出会いを求め

ガンガン人に会ってきた方なのかもしれないが

今年35歳でちょうど三十代半ばになり

この本に出会えて

人付き合いの考え方を見直す

いいきっかけとなった。










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません