2018
11.16

新世界 攻めました

Book, Management


キングコング 西野亮廣さんの
「新世界」 が遂に発売された

バリ島に住んでいる私は
最近はkindle版を購入しているので

iPadの時間設定を
日本時間に変更し
発売日になった瞬間に
ダウンロードを試みた。

ネット環境の問題なのか
それともサーバーが混んでいたからか
実際にダウンロードが始まったのは
0時30分過ぎ。

実際読んでみて
思ったのは

彼は天才なのか?
それともバカなのか?

という疑問。

この本のタイトル
「新世界」とは
大阪にある新世界

それとも
本当に新しい世界
なのか?

第1章では
彼が提唱する
貯信時代とは
なんなのか?

その実際の事例が紹介されており

第2章では
最近流行りの
オンラインサロンの捉え方や
運営ノウハウも紹介されている。

そして
第3章では
彼が考える
新世界とは何か
そして今は新世界なんだと

彼の考え方をどう捉えるかは
自由だと思う。

100%正しいと
肯定するのも否定するのも
自由だと思う。

彼は天才なのか?
それともバカなのか?
それも
自由だと思う。

私は以前から
いつ仕事しているの?
って言われるスタイルの仕事をしているので

少し近い考えなのかも知れないが

「貯信時代」の考え方については
実践してみたいと思った。

いや実践していると思うのだけど
もっと意識するものなのかも知れない。










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません