2009
09.29

全脳思考読みました。

Book, Management

神田昌典さんの全脳思考。

基本的には思考方法に関する内容が多いが

営業方法に関する内容も掲載していた。

で感じたのは

成功したビジネスモデルを捨てることができるか?

ということである。

昔から変わらない手法の営業方法というものは

たくさんある。

DM。テレアポ。飛び込み。

どれも、今でも通用する手法ではある。

高度経済成長の頃からある

手法であり、一つの成功体験である。

しかし、

現在の考えれる最も効果的な手法は

別のところにあると思う。

神田さんから言わせると

「営業している会社は、もはや時代遅れ

営業しなきゃいけないようじゃ先行き暗い」

だそうだ。

これに関して結構、同感って感じ。

私自身が普段やっていることも

営業なのか営業ではないのか

境目が分からない感じではある。

やはり、仕組みや体制が重要度を増している。










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません