2018
11.17

伊勢海老 攻めました!

bali, Food

バリ島の卸売業者さんに
直接買い付けに行き
伊勢海老とハマグリを攻めました

バリ島で獲れた伊勢海老なのに
伊勢海老で正しいのか

WIKI先生に聞いてみました

簡単にまとめると
イセエビ科になるからバリ島で獲れても
伊勢海老で正しいようである。

英語では
Spiny lobster
というらしく
トゲトゲがないのが普通の
lobsterとなるようだ。

IMG_9397

伊勢海老とハマグリを
共に1kgづつ購入して

自宅で捌くことに

こう見えても
寿司屋の息子なので
伊勢海老を捌くことくらい
簡単です

と言っても捌くのは初めて

まずはまだまだ元気な
伊勢海老を水と氷を大量に入れて
絞めます

IMG_9401

ちょちょちょいって
開始2分ほどで
こちらの状態に

IMG_9405

綺麗に盛り付けてみて
伊勢海老の刺身
完成!

IMG_9408

頭の部分とハマグリは
一時期日本でも流行った
ノンフライヤーっている
オーブンみたいやもので
5分くらい。

塩味が効いていると思うので
特に味付けもせず投入

IMG_9413
IMG_9414

刺身も塩焼きも美味すぎる!

これだけをお店で食べると
うん万円コースで高いんだろうが

バリ島生活の醍醐味を
堪能させて頂きました!

あっ
私が伊勢海老を捌く際に
参考にした動画はこちら

これをみたら誰でも簡単に捌けるはず!










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません