2007
10.30

楽天 三木谷浩史社長が本を出した!

Book, Management

本は出さない!って

言っていた

楽天の三木谷社長が本を出した!
帯に書いているのは

 

楽天の急成長の秘訣はここにある

①常に改善、常に前進

②Professionalismの徹底

③仮説→実行→検証→仕組化

④顧客満足の最大化

⑤スピード!!スピード!!スピード!!

 

という文書

特に⑤スピード!!スピード!!スピード!!

は以前も雑誌等で三木谷社長のコメントとして

聞いたことがあった。

 

全体的に、創業時と現在の楽天を比較していて

自伝に近いものがあった。

 

特に気になったフレーズは

「常識で考えることが

いかに不合理かを肝に銘じよう」

「常識とは多数派の論理に過ぎない」

の2つ

⑤スピード!!スピード!!スピード!!

の説明として出てきたフレーズである。

(創業時、楽天は祐天寺に

あったらしいがその話はなかった。

また、楽天市場のサービスを開始した時期の

メンバーTさんの名前が出てこなかった)

 

ちなみに私は

 

いつも

ビジネス書は一気に読み上げるようにしている。

時間を3~4時間確保できれば

それが深夜1時からでも

読めたほうが頭に入る感覚がある。

(読むスピードはもう少し速くしたいが・・・)

 

この本の発売を私が知ったのは

昨日の夜で、

今日の10時頃に購入し

11時~2時30分くらいの

約3時間30分で全部を一気に読んだ。

 

これを三木谷社長の感覚で

早かったかどうかは分からないが・・・

 

この本を読みを終わった後

吉野家の牛丼が

無性に食べたくなり

久しぶりに食べた。

 

理由は

この本を読むと分かるかも?










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。