2011
02.18

育てる

Book, Management

従業員さんを育てる。

ウチは即戦力しか。

とかよく言うけど

見極めが難しい。

即戦力でキャリアをみて

判断するのか?

キャリアはないが

可能性を信じるのか?

企業として重要な判断になる。

はたして!

最近よく思うのは

人の頭をよくすることって難しいと思う。

小さい子供なら、育てる環境によって

頭をよくすることができると思う。

しかし、

二十歳を過ぎた人を

頭をよくするのは難しいと思う。

スラムダンクでは

「どんな名コーチでも、選手の能力を伸ばすことはできても、

体はでかくすることはできない」

というセリフが出てくる。

そこで気になるのは

「勉強ができても頭の悪い人」

ってたくさんいるという事実。

勉強ができない人の中には

「頭が良くても勉強していないだけの人」もいる。

だから、

すぐに仕事ができなくても

もともと頭のいい人は少し教えると

何でもすぐにできるようになる。

「頭が良くても勉強していないだけの人」

こういう人は、この不景気にくすぶっている可能性がある。

「頭が良くても勉強していないだけの人」を見つけることが

企業の人事として大切なのかもしれない。










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません