2019
07.10

ハッタリの流儀 攻めました

bali, Book, Management

ハッタリの流儀
ソーシャル時代の新貨幣である
「影響力」と「信用」を集める方法
(NewsPicks Book) 

著者 堀江 貴文さん

 

を攻めました

私は
kindle版を発売前に予約し
発売日にはダウンロード

 

堀江さんの本は
いつもながらの
堀江節が炸裂しており

この本も
あの
ハッキリとした口調が冴え渡っている

読み終わってみて
素直な感想は

「ハッタリ」というより
「プレゼンの仕方」や
「事業の進め方」を解説している本
の印象が強く

 

いかに大きな目標を掲げて
それに向かって走るか?
が経験談も交えて
描かれている

 

大きな目標を立てる意味

その求心力と
それに伴う自分成長
を上手に解説してくれている

 

 

今の堀江さんがあるのも
ここに描かれている

大きな目標=ハッタリ

を何度も繰り返してきたからだ

フジテレビ買収
プロ野球新規参入
衆議院選挙立候補

など

どれもが結果的に
達成していないことだが

この大きな目標を掲げて
その後どう自分を成長させるかの
考え方が
しっかりと解説されている

 

日本人は謙虚に話すことが
美徳とされているが

私が今住んでいる
バリ島では
できもしないことを
できるとハッキリ言う人が多い

この本を読むと
それが大切なこと何だと
考えさせてくれる

 

勝負したい人は
必ず読むべきである

 

 










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません