2019
07.22

全員クビだ!

bali, Management, Risk

吉本興業の会見を見た

最初の1時間くらいかな
結果的に5時間以上やったなんて

この会見を見て思ったことは

 

1.良かったこと

良かったことは
①生で配信されていたこと
②最初に経緯を弁護士から説明があったこと

特に経緯の説明が
紙で配られて
淡々と話が説明されていた

記者の方からすると
この問題を流れが整理できたのでは
ないかと思う

もし、これがなかったら
もっとぐちゃぐちゃな会見になっていたと思う

これがあったからこそ
質問が具体的になって行ったのかもしれない

おそらく
吉本側が決めたことは
自分たちから会見を終了しない
ってことなんだと思う

 

 

2.悪かった点

見ていて思ったのは
YES NOがはっきりしない
会見だった印象

 

先日の宮迫さんと亮さんの会見で
暴露された
脅迫とも取れる内容は

「冗談で言った」

という苦しい言い訳ばかり

そんなはず無いだろう!

普通その場にいた人なら
冗談か冗談じゃ無いか
わかると思う

さらに
空気を読んで臨機応変に対応できるから
売れっ子芸人になっている
二人なのに

そこを勘違いするはずはない

 

そして

回りくどい言い方をするから
時間が長くなる

5時間以上は長すぎる

 

3.まとめ

この会見は
弁護士と吉本興業の方が
事前に想定問答を繰り返し
完璧に仕上げて対応したものであると
考えられる

だからこそ
段取りはしっかり進んだ

会社側からすると
うまくできた会見だったのかもしれない

しかし、反対の芸人さんの立場からすると
最悪の結果になったように思えた

 

あーーー
まだ保身を続けるんだと

 

老舗企業ほど
今のコンプライアンスに
ついていけてない

セクハラ
パワハラ

昔はそんなのなかったんだから

その時代を生きた人が
企業トップになっている

モラルがないから
芸人さんたちを軽く見てしまう

 

企業を継続させるための
会見と考えるとして
これがベストだったとは思えないが
会社側はベターに収めることができた
会見だったと思う

100%の正解に
辿り着くのは難しかったと思うし
100%の正解は
存在しない

どんな対応しても
文句を言う人はいる

 

少なくても
今の吉本興業は上場企業ではない

もし上場企業だったら
経営陣は全員退陣して
入れ替わったのかもしれないが、、、

プライベートカンパニーだから
社長、会長の給与1年間50%カットの
結論なんだと思う

 

この会見の内容より
最終的にこの問題を

どう終わらせるか
どう吉本興業が変わっていくか

に注目したい

 










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません