2017
03.02

JAがスシローに40億円出資

Diary, Management

JA全農
正式名称 全国農業協同組合連合会 が
回転寿司のスシローで有名な 
スシローグローバルホールディングスに
最大40億円を出資するという。

JAは卸売業者を通さない直接販売の増加を目指して
スシローに出資するという。

個人の意見としては
スシローほどの大企業では
JAを通すことなく
他の直接取引している飲食業者のように
農家と直接取引したり
農業を始めたりした方が
はるかに企業としてのパフォーマンスが良いように思える。

しかも今月末の上場に合わせての出資

スシローとしても
市場から資金を調達できるから
わざわざJAから出資を受ける理由がないはずである

JAは雪印メグミルクにも出資している

これについては、
2000年に
旧雪印が集団食中毒の不祥事を起こしたので
救済やの要素もあったはずだ。

しかし今回はどうなんだろう。

取引上のメリットも感じない
資金的な問題も感じない

不思議な取引である

何かの圧力でもあるのであろうか?

考えすぎなのであろうか?

闇が深いと思えてならない。











Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません