2018
11.05

Kindle本をiPhoneで自動再生

Book, Diary

私は基本的にはKindle本でしか
本を買わないと決めている。

そう考え始めたのも
この1年くらいだが

基本的に
海外に住んでいるということもあり

日本の本を購入するのに
物理的に難しいということがある。

以前は、友達に頼んで
バリ島まで運んでもらったり
家族から郵送してもらったりしていた。

しかしそれでは
読みたいという気持ちと
読めるタイミングに大きな時差が生じて
届いた頃には
そこまでのテンションでなく
読むのに時間がかかってしまう。

そう考えると
Kindle本は
すぐに読める。
スマホやタブレットに
Kindleアプリをダウンロードして

アマゾンでKindle本の登録をすれば
ワンクリックで
数秒でダウンロードできる

バリ島はインターネット回線が遅いから
多少時間はかかるが
数分かかるが。。。笑

しかも物理的なスペースも必要ないので
以前のように本棚も必要なく
世界中どこにでも手軽に持ち歩け
メモや付箋や蛍光のラインも引ける!

そして気づいたのが
読み上げ機能。

私はiPhoneやiPadを使っているのだが
Androidスマホやタブレッドでも
できるようである。

Amazonオーディブルというサービスもあるのだが

文字を読むことができないのと
月額課金となるので

今回は、スマホの読み上げ機能について説明

設定→一般→アクセシビリティ

IMG_9089

→スピーチ

IMG_9090

画面の読み上げをONにする

これで設定は終了

そして
Kindleで読みたい本を開いて
画面上部から下へ
指二本でスワイプする

これで再生ができます。

コントロールボタンも
表示されるので
再生、停止や読むスピードの速さも
調節できます。

感想、
機械音声なので
少し違和感もあります

変なイントネーションになる場合もあり
訛りのように感じたり
漢字の読みを間違えたりもします

英語は半角で入力されている場合は
やたらネイティブな発音が聞けて
全角で入力されている場合は
単語としてとらえず
アルファベットを単純に読み上げます

テキストとしてデータ処理されている場合は
問題ないのですが
表題や挿絵として文字がある場合は
読み上げることはできません

ただ
車の運転していても
他の作業をしていても
読み上げてくれるので
時間の有効活用になるし
読み間違いも
間違った理由もなんとなくわかるので
なれると気になりません

ぜひ活用してみてください

紙書籍とKindle電子書籍が同時発売の新刊情報をご紹介。近日発売の予約タイトルも!

スクリーンショット-2018-11-05-18.35.14










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません