2018
11.25

なぜ海外のスタバでMr.YAKINIKUと名乗るのか?

Diary

IMG_9515

外国人と話をする時にどう話すのか?

コミュニケーション能力が
日本より大きく日常的に問われる。

外国人から見た日本人の印象はなんだろう?

まじめ
無口
勤勉
ノリが悪い
メガネ
みんな同じ顔に見える

ってところだろうか。

相手にどう印象づけるのか?

海外でサバイブするために
どのような身の振る舞いをすることが
ベストなのだろうか?

舐められないのだろうか?

って思うことがあるが

その最初の一歩
初対面時の挨拶である。

昔、学校で習った
My name is ◯◯

大勢の前でスピーチをする前の
挨拶か?

I’m ◯◯
と多少フランクに話すのか。

それ以上短い挨拶のタイミングで
どう印象を残すのか?

その私なりの一つの答えとして
スタバなどの飲食店で
名前を聞かれた時に答える名前を
I’m YAKINIKU
って答えるようにしている

ここで本名を名乗る理由もないからって
ゆうのもあるが

本当の理由は
ちょっと会話をしたいから

店員: What your name?
私: I’m YAKINIKU
店員: Oh Mr. YAKINIKU?
私: Yes Yes Real name!
店員: Oh! Japanese BBQ!
Very Delicious!
私:  Oh! Thank you!
その後、ドリンクが出てくる際に
Mr. YAKINIKUUUU!
って声が店内に響き渡る
人一倍の笑顔で対応してくれる

だからどうだって話なのだが
店員さんとこの会話で
怒る人はいない。
むしろ笑顔になってくれることが多い

時々スルーのこともあるが

私にとっては
見知らぬ外国人と話す訓練の一つのように
考えてる

本名の
OSAKAって答えても
同じようなことにもなる。
店員: OSAKA?
  What your name?
私: Real name!

なので
本名を名乗る時は
I’m TOKYO!
って一度言ってから
Sorry Sorry
My name is OSAKA
From TOKYO

なんてネタを使って
相手に印象を与えている

まぁ日本に
いた頃も
初対面のおじさんたちには
名古屋くんって
2億回くらい言われてきたから
同じようなもんだ

これをきっかけに
面白い奴って印象が残って
楽しく仕事ができれば
こっちのもんだからね。











Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません