2019
02.28

スキミング被害 対策編

bali, Diary, Risk

前回に引き続き
スキミングの話

では今後どう気をつければ良いのか?

 

1.スキミングされた場所

スキミング被害にあった時
最後に引き出した場所は
某ショッピングモールのATM

その時は
セキュリティーの人が作業していて
その作業終わりで引き出した

その場所でスキミングされたかは
確実には言えないが

それ以来
私の基本的には
ショッピングモールのATMを
使わないようになった

 

 

2.ATMを選ぶ

ではどこのATMが安全なのだろうか?

現在私が考える
一番安全な場所は

銀行の支店

理由は24時間セキュリティーがいるから

悪い人も
わざわざ難易度の高いところを選ばないからだ

 

次に安全なのは

コンビニの店内

コンビニの店内
基本的には大きくないので
常に人の目やカメラがあり

ここもハードルが高い

 

逆に危ないところは

街中にあるATM

ここは危ない!!

人目がほとんどないところも多く

冷静に考えると
なんでも出来てしまう

次に危ないのは

ショッピングモール

これは、自分がスキミングに
あったかもしれないと
思っていることもあるが

ショッピングモールのATMは
施設内でも
隅の方にあることが多く

人の目も少ない

悪い人から見るの
穴場的な場所になっているところが
多いのかもしれない

 

また、コンビニの店外は
店員さんの目が行き届きづらいので
そこまで安全ではないのかもしれない

 

3.周りの状況を確認

やもえず
安全ではないと思える場所で
ATMを利用しなければいけない
場合もあると思うが

その場合は

いくつか確認をする必要があると思うのは

まず、

①カードの差込口

ここが破損していないか?
差込口のカバーにズレや違和感がないか?

②キーボード

ここも同じで破損はしていないか?
キーボードにズレがないか?
キーボードカバーの内側に何か
設置されていないか触って確認

③部屋の中

ATMは大体個室になっていて
外からは見づらくなっていることも多いが
背後や斜め上など
キーボードが見えるように位置に
何か設置されていないか
確認する

④キーボードを操作する時は
手や財布などで手元を覆う

背後のカメラ対策や
近くに知らない人がいたりする場合もあるので
暗証番号入力時は
わからないようにする

 

 

4.まとめ

私も被害を受けた後は
いつも上記の内容を注意して
ATMの利用をしていて

そこから二度目の被害はないのだが

これも完璧な対応ではないのかもしれないので
海外でのATM利用は
あくまで自己責任でお願いします

 

 










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません