2019
06.23

続ローカルマーケット攻めました

bali, Diary, Food

3か月ほど前に
攻めたローカルマーケット
その時はニュピのため
建物内のお店はほぼ全て
閉まっていて
ほぼ場外での買い物だったので

今回、再度チャレンジしてきました

前回の様子はこちら

ローカルマーケット攻めました

 

場所はデンパサールの旧市街と言えば良いのだろうか

前回も話たが
少し前に火災があったので
建て替えられて
現在は4階建

 

建物に入ると
小さめな個人商店が
ブースを借りる形でたくさん出店している

 

クオリティが高い訳ではないが「安くて新鮮」
中途半端なスーパーに行くよりは
いいと思う

 

食べ物だけでなく
こういったものや
衣類なども売っている

 

スーパーに比べて卵の種類も多い
アヒルの卵もあったりと
汚い様に見えるが
こういった種類の卵だと理解する

 

 

外国人の観光客も少しいた

お土産を買うのも楽しいと思うが
外国人だけでは
ハードルが高いので
必ずガイドなどを同伴させた方が良いと思う

 

 

 

今回建て替えで
近代化も進んでいる
エレベータやエスカレーターあるのも
すごいと思った

注目して欲しいのは
上記の写真左側
WIFIが入っている

日本の市場でもWIFIが入っている
ところは少ないのでは

 

 

そしてこれ
GOPAYって文字が見えるだろうか?

これはインドネシアの
電子マネーの表示だが
こちらの市場では
電子マネーが使えるのである

 

 

 

 

このポスターは
レジ袋がダメで
エコバックを持ってきてください
という内容

デンパサール市は
今年の1月からレジ袋が廃止に

なったのだが
周囲にも広がっていて
バリ島の市街地は
ほぼレジ袋が使えなくなった

 

レジ袋がなくなったからか
上記写真の右側
頭にかごを乗せているおばちゃんだが
有料で車まで荷物を運んでくれる

私に話しかけてきて
日本人?
って盛んに聞いてきた

残念ながらエコバックは
持参していたのだが
勝手に私のエコバックを持って
どこかに行こうとする

多分親切でやってくれていると思ったが
丁寧に話をして
私のエコバックを回収した

 

 

まとめ

遂に通常営業時に行けたという感じである
ここは他のローカルマーケットに比べて
かなり清潔感があると思った

そして価格帯は
スーパーの半分以下くらいの相場だが

なんせ市場だけに
価格表示がないから
バリ島上級者か
バリ人を連れて行くのが正解だと思う

 

普通のバリ島観光に飽きたら
こういったところを攻めてみてください

 

 

場所 Pasar Badung(パサールバドゥン)または
   Badung Market(バドゥンマーケット)と言われている

住所 Dangin Puri Kangin, Jl. Sulawesi No.1,  Denpasar

 

 










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません