2019
07.05

英語脳を作りたい4つのテクニック

bali, education

英語脳とは
英語を英語で理解したいと思い
色々調べていたら

YouTuberの
Hapa 英会話さんの内容が
具体的で分かりやすかったので
こちらを紹介したいと思います

 

1.仕事の話ならできる人が多い

英語が苦手な人でも
仕事の話や
普段、話しているような話なら
英語を英語で理解しやすいという

 

確かに
私もそうだが
仕事の内容であると
知っている単語も多く
何を話ているか理解しやすい

しかし
プライベートの話になると
何を言っているか
急にわからなくなることが多い

 

2. ではどうしたらいい?

Hapa 英会話さんが
オススメする方法は

自分のレベルよりシンプルな
英語を大量に聞いて
大量に口に出すこと

とにかく
何でもシンプル化して
感覚で覚えるくらいまで
練習をすること

 

3. 4つのテクニック

①映画やTV番組を聞き流す

聞いている内容が8割から9割以上
理解できる映画やTV番組
を聞き流す

そして聞こえた英語を
呟く

重要なのは同じ物を
毎日聞き流すことになるので

自分が好きな映画やTV番組でないと
続かないという

②携帯の言語設定を英語に

これは今すぐできる
今私も設定変更しました

実際に使ってみると
もともと感覚的に使っているので
操作には問題ない

目に入ってくる物を
英語に設定する
感覚が重要だという

 

③付箋を使う

家中に付箋を貼って
普段使っている物の
名前を英語で書く

さらに
簡単な文章にしたり
して工夫する

こういうことが
英語脳にすることだと思う

 

④英語で一人言をいう

ふと頭の中に思ったことを
英語で呟く

例えば
「今日は蒸し暑いな」と思ったら

It’s muggy today.

と呟く

このようなことを
調べて口にする習慣が重要だという

さらに
朝の場合
今日やることを呟くと
未来形の練習

お昼だと
ランチを食べて
その感想を呟くと
感想の練習

夜の場合
一日の振り返りをすると
過去形の練習

 

4.まとめ

これが
英語を英語で考える
英語脳を作る秘訣である

英語に大量を触れる
英語の環境を作ることが
大切だという

 

海外に住んでいても
英語環境を意識的に作ろうとしないと
なかなか作れない

私も日本人の人と接することが多く
それは日本語で話ている

日本人以外の人は
今日もランチでレストラン
インドネシア人が
英語で話かけてくる

よし英語環境を作ろう!

 

 

実際のHapa 英会話さんはこちら

 










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません