2019
08.16

バリ島でお好み焼き 攻めました

bali, Diary, Food

開店してからおそらく1年以上経ってるいるが
バリ島にある
「ぶらっ菜」ぶらっさい
に行ってきた

こちらのお店は
日本の岐阜周辺で展開している
飲食店さんで

お好み焼き屋さんと聞いて
いつか行こうと思っていたのだが
タイミングが合わず

今回初めての訪問となった

日本で複数店舗展開している
飲食店はバリ島では少数派で
期待値は高かった

正直な感想としては
日本のクォリティーを
再現したことが
脱帽である

日本食レストランで
お好み焼きのメニューは良くあるのだが
家庭の味を超えた
プロの味を体験できるのは
すごい

焼きそばもプロが仕上げたクォリティーであった

 

パッと見た感じ日本人のスタッフは
いなかったが
味のレベルを落とさないことは
簡単なことではない

しかもここは
お客様にお好み焼きを作らせるタイプではなく
完成してお好み焼きを提供するタイプの店

それだけに基本的にお好み焼きを知らない
インドネシア人スタッフ教育は
かなり大変だったと思う

また、いつも
注目してしまう
メニューも
日本の質や考え抜かれた
感じが良く出ており
何がオススメなのか
良くわかる内容になっている

もし
バリ島でお好み焼きを食べたくなったら
ここの店一択なのかもしれない

他にも美味しいメニューはたくさんあったが
これから、少しづつ食べて見たいと思った

店名 BURASSAI TEPPANYAKI RESTAURANT
住所 Jl. Kunti I No.16S, Seminyak, Kuta, Kabupaten
電話  +62-361-934289

 










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません