2019
10.04

先生と呼ばれたくありません

bali, Diary, education

 

私は時々
「先生」と呼ばれることがあるが

決して「先生」と呼ばれる職業ではない

先生とは何か?

学校で勉強を教える?
政治家?

医者?

結局なんだ?

通常は職業に付随する敬称だが

人は時として

自分が知らないことを知っている人を

「先生」と呼んだり

自分が出来ないことを出来る人を

「先生」と呼ぶ

さらに

自分より詳しい人や

出来る人に

「先生」と呼ぶこともあるが


バカにされている様に感じることもある

また

学校など職業上「先生」ばかりいる
職場では
「〇〇さん」の代わりに
「〇〇先生」と呼ぶ

ここでは上司や部下
年上、年下にかかわらず

「先生」と呼び合って違和感がない

しかし

「先生」と呼ばれて喜んでいる人もいるし
「先生」と呼ばれないと怒る人もいる

個人的には「先生」と呼ばれたくない

もっと謙虚でいたいし

もっと勉強してスキルアップをしたい

「先生?」

私はまだまだ
そんな立場にないよ










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません