2006
10.25

イケイケ仕事!自ら考え仕事を実行

Management

先日、ある飲食店オーナーと
その社員の方々と夕食を共にした。

そこでの会話で
オーナー:
「お前!イケイケ仕事するの初めてじゃない」
社員:
「あそこは○○でそこで○○すると
お客が入る~」
という話をしていた。

どうやら社員の方は
良い店舗物件を見つけてきて
そこで飲食店を開店させたら
きっと繁盛するだろう
という意見をしていた。
説明しよう!
「イケイケ仕事」とは
上から指示された仕事をするのではなく
自ら考え仕事を
企画・提案・実行していくことである。
そこで質問!

あなたは
会社の方針通りの仕事で
満足していない?

または
会社の方針通りの仕事で
結果が出せず
不満をクチにしていない?
会社から指示された
内容は本当に
ベストな方法なのであろうか?
また、
自分にとって
とてもやりづらい方針なのでは
ないだろうか?
「イケイケ仕事」の方が
モチベーションが上がらない?
経営者・中間管理職の方は
ついつい指示・命令・管理を
してしまう。

いろいろなことを
自分ひとりで決めて
従業員から見たら
方針がコロコロ変わっているように
思われたりしていない?

孤立してない?

嫌われていない?
そして
リーダーシップに関する
セミナーに参加したり
書籍を読んだりして
問題が解決した気分になっていない?
一般の従業員の方は
部下かもしれないが

仲間でもある。

仲間に命令ばっかりだと
嫌われてしまうはず。

 

従業員の方から
「イケイケ仕事」を募集してみると
現状を打破できるかも
誰でも
頼りにされると
うれしいものだから・・・










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。