2006
10.16

ランチェスターの法則 大きな成果を得る

Management

今日はあえて
ランチェスターの法則
(ランチェスター理論、
ランチェスター戦略とも呼ばれている)
を語ってみる。
「ランチェスター」と聞くだけで
なんか経営学って感じがして
敷居が高い感じがしたり
「実際の経営にはそんな学問は通用しないよ!」
って思ってしまう。
誤解を恐れず、簡単にいうと
よく、漫画でケンカのシーンなどで
主人公が人数的に不利な場合
相手のボスだけに
勝負を挑んでいくことが多い。
こういうのが
「ランチェスターの法則」である

少ない力で
大きな成果を得る。

これが「ランチェスターの法則」
原則である。

まさに 弱者の戦略!

最近、この法則を上手く利用していると
思うのが「情報起業」と呼ばれる
ビジネスモデルである。
→例えば、ヤフーオークションで
いろんな情報を数千円でやっている
少し怪しいにおいするビジネスから

神田昌典先生
http://www.kandamasanori.com/

セカンドステージドットジェイピー 代表 鮒谷周史 さん
http://www.2nd-sTAGSe.jp/

など成功者と呼ばれる人までいる。
(ここまで来ると情報起業にカテゴリーするのが
失礼なのかもしれない)
上記二人は何人かで経営しているが
ほとんどの「情報起業」は
創業者が一人で経営している。

ヤフーオークションで販売していたり、
独自ドメインで自社ホームページで
情報を販売している場合も
年収1億円くらいまでは
理論上、一人できる。

課金ができ次第 PDFにしたデータを
メールで送信したり
会費などを徴収して
ログインすると
動画が見れるという形にすれば

ほとんど手間がかからない。

手間がかかるのは
最初の構築くらいである。
まさに、
少ない力で
大きな成果を得る。

 

ランチェスターの法則って
よくよく考えると
資金がない人が
労働力を掛けないで
ビジネスをするという
意味なのかも
しれない。










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。