2009
05.07

仕事学 読みました

Book, Management

サイバーエージェント

藤田晋の仕事学

をGW中に読みました

内容的には

前半は比較的

新卒から社会人2~3年目くらいの内容で

後半に行くにつれ

管理職や経営者向けな内容であった。

共通していえることは

全体的に比較的若い人(若い経営者)向け。

また、日経アソシエに連載している

内容に加筆修正を加えたもので

私自身、定期購読をしているわけでは

なかったので

半分くらいは読んでいない内容ということもあり

興味深い内容であった。

藤田社長の連載は

いつも思うのだが

経営者としてやはり

今年36歳ということもあり

考えた方がとにかく若い。

例えば

よくうなずく人は実は話を聞いていないとか

新聞の情報を上辺だけ呼んで

情報通きどりの若い人は

自分の考えがないからボロがでやすいとか

また、情報共有(ナレッジマネジメント)の仕方に

ひとクセがあって面白かった。

文章全体に藤田社長自身が

今まで騙されたり、傷ついたりして

身につけた人を見る目や

失敗を繰り返して作ったマネジメントだということが

すごい伝わってくる内容である。










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません