2018
10.28

ココナッツウォーターは本物か?

bali, Food


本当に偽物が多いと感じてしまう
バリ島

街で売っている
ブランド品や
有名スポーツメーカーのシューズや
服、キャップ。

私自身は直営店でない限り
偽物だと思っている。

なぜなら、質問すると
売っている人たちが
「偽物」と堂々と言うからである。

そして最近心配しているのがこれ
ココナッツウォーター(ヤシの実)
インドネシア語では
クラパムダって呼ばれているが
頻繁に飲んでいる。

IMG_8993

ヤシの実をそのまま買うのが
一番安心できるのだが

飲んで捨てるまでの
一連の流れで
それなりに手間がかかるので
やっぱりその手間がめんどくさい。

時々飲むのはいいが
頻繁に飲むから
最近はめんどくさく感じる

そこで
街で売っている
ココナッツウォーターは偽物か?本物か?
確認してみることに。

ココナッツウォーターの
ストックが少ない状態のタイミングで来店

IMG_8991

そこで一気に5つオーダー

どうするか?

IMG_8997

おー最初は
ヤシの実カットしてる。

そのあとどうする

IMG_9003

おーーーー
そのまま注いでる

IMG_9005

5つ完成!
少しはちみつとライムを入れてもらいました。

確認結果

特にお水などで
割ったりしている訳ではなかった

お店の人は
はちみつを入れるか(マドゥーと言う)
どうか聞いていて
それは妙にサラサラしていたので
これはかなり水を混ぜている状態だと思う

それと
氷(それはそのままアイス)
を入れてもらわなければ

純粋なココナッツウォーターだった

今までは
疑心暗鬼で飲んでいたが
これからは
安心して飲むことに










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません