2018
11.21

シンガポール攻めるつもりが

Diary, Food


シンガポールは
以前VISAの関係で行くことが
多かったのですが
現在のVISAは出国しなくても
5年間更新できるので
ここ数年行っていなかった。

久しぶりに行きたいなーって
思っていて
そんな時に

お世話になっている人が
シンガポールにいるって知り
思わず
明日合流していいですか的に
押しかけました

バリ島から
シンガポールへは2時間半
エアアジアで
安い時は
往復1万円

今回は2万円くらい

合流したのは
リトルインディアと言われる地域

IMG_9502

さすがリトルインディア
いかにも
インド人というスタイルの人がたくさんいた

そこから30分後には
なぜかマレーシアの
ジョホールバルに行く流れに

なぜって近いから

ジョホールバルで
その人のお友達が焼肉屋を経営している
ということで

バスで向かうことに

IMG_9506
IMG_9510

こんな感じのバス
片道300円くらい

大体30分くらいで
マレーシア
ジョホールバルに到着

そしてそこから
バリ島にもあるGrabで
目的のお店
KEMURIへ

外観はこんな感じ

IMG_9517

肉うまし!

IMG_9521
IMG_9518

ここまでの牛肉を
海外で提供できることは
相当苦労されていると思う。

北海道で自社で牛を育てているとのことで
それができているから
可能なのかもしれない。

いわゆる6次産業を実践しているので
安心の品質

6次産業についてはこちら

以上
シンガポール攻めるつもりが
マレーシア攻めたっていう
話でした

OさんNさん
ありがとうございました










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません