2019
02.24

日本の「おもてなし」をどう教育するか?

bali, Diary, Management

海外へ日系企業が進出する際に
教育したいことの一つとして

「おもてなし」

がある

 

東南アジア諸国で
人材を確保する際に
どうしても、
ここの部分をどう伝えるかが
問題になってくる

 

 

 

 

今回、日本人会の忘年会で入手した
割引券を使って
KUTAの繁華街にある

Bubba Gump Shrimp Co. Bali 
Restaurant & Market
さんに行って来た

 

1.店舗作り

外観

 

店内に入ると
すぐ、オリジナル商品のコーナーがあった

このパターンは
日本の飲食店では
多くの店舗が取り入れているが
レジが出入り口付近にあり
また、混雑時に待っている際も
商品を楽しんだり
帰りの会計の際に
こちらの商品が目に入ることになる

例えばお店の奥に
このコーナーを作った場合

わざわざ、そこの場所に行かないと
商品が目に触れないので
効果は薄い

しかし、出入り口付近は
強制的に、入店時と退店時に
見ることになるので
チャンスを逃す確率が減る

さらにここは観光地であるので
無駄なものも
つい、思い出やお土産として
購入したくなってしまう

計算された店舗作りである

 

 

 

2.食事

今回頼んだ商品の写真はこんな感じ

店員さんおすすめにメニューとして

RUN ACROSS AMERICA SAMPLER
298,000ルピア(2400円くらい)

SHRIMP NET CATCH   244,000ルピア (2000円くらい)

SHRIMP MAC & CHEESE
148,000ルピア(1200円くらい)

THE HOOK LINE AND SINKER
188,000ルピア(1500円くらい)

 

コーラ(飲みかけの写真ですみません)
50,000ルピア(400円くらい)
かなりのBIGサイズでした

3.おもてなし

そしてなぜ

「おもてなし」

のタイトルにしたかというと

食事中、
店員さんが何度も話しかけてきてくれた

最初はどこからきたのか?

そして、その国の挨拶の仕方
「こんにちは」

それを私たちだけでなく
全てのお客さんに
国籍関係なく

まるでマニュアルがあるかのように

観光地のど真ん中にあるということもあるが
どこから来たのかという
質問はかなり効果的に思えた

それ以外にも

味はどうだった?

とか様々な質問がきて
一生懸命
コミュニケーションを取ろうとしていた

 

飲食側の考え方によっては
このパターンは
店員さんを

キャスト

って呼んでいそうである

例に出して申し訳ないが
バリ島にある
コールドストーンアイスクリームは
あまり歌を歌わないし
働いている人が楽しそうでない

日本だと
ノリで歌い出したり
高額の注文は必ず歌い
過剰とも言えるような
笑顔が売りになっているのに

ただのアイスクリーム屋さんに
成り下がっている

 

4.どう教育する?

そう考えると
このバリ島で
店員さんのコミュニケーション能力を
高めた接客を求めるのが
いかに難しいかわかる

 

自分が飲食店だったら
どう伝えるんだろう?
どう社員教育するんだろう?

 

言葉で説明しても
伝わるんだろうか?

と考えた時に

思いついたのは

あーここで一度食事をするのが一番早いのでは

と思った

ここで食事をしながら
学ぶことが一番の正解であると思った

 

ただ一つ欠点があるとしたら
観光地ど真ん中にあるので
価格帯が高めなので

何度も通うことが難しいことだ

ぜひ、一度で感じてもらい
覚えていただきたいものだ

本日は大変勉強させて頂きました

 

 

 

名前 Bubba Gump Shrimp Co. Bali Restaurant & Market

住所 Jalan Kartika Plaza No.8X Komplek Pertokoan Kuta Centre, Blok A1 No. 1, Jl. Raya Kuta, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361

WEB https://bubbagumpbali.com
こちらにメニューも掲載されているので参考にして欲しい










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません