2019
04.01

「不可能」とは臆病者の言葉だ

bali, Management, Risk

今日から新社会人になった人も
多いと思う

期待が大きいければ大きいほど
その反動で不安も大きいはず

今どき熱い言葉なんて
必要ない時代なのかもしれないが
本当に自分の心を支えてくれたのは

熱い言葉だ

どんなに心が折れてしまっても
自分を信じて進むしかない

 

数年前のアディダスジャパンの広告コピー
を紹介したいと思う

 

 

 

「不可能」とは、自らの力で世界を切り拓くことを放棄した、臆病者の言葉だ。

「不可能」とは、現状に甘んじるための言い訳にすぎない。

「不可能」とは、事実ですらなく、単なる先入観だ。

「不可能」とは、誰かに決め付けられることではない。

「不可能」とは、通過点だ。

「不可能」とは、可能性だ。

「不可能」なんてありえない。

 

 

 

 

これを2011年1月7日にブログとして書いた

この時、インドネシアバリ島に
住みたいと思っていたのかもしれない

それも実現している

夢に描いていた形ではないかもしれないが
実現している

行動することだけが
夢に近づけてくれる

 

どんな形でも前を向いて進もう

 










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません