2019
08.19

悲報 狂犬病にビビる

bali, Diary, Medical care, Risk

悲報

昨日の夜
犬に噛まれました


まさか自分が犬に噛まれるなんて

 

1.経緯

その時は突然訪れた

少し張り切って購入した
KFCのチキン9ピース
一人じゃ当然多いが
いつも3回くらいに分けて
冷凍保存している

それを脇に抱えながら
歩いていた

ふと見ると
犬がいて吠えていたが
特に気にする事なく
その横を通り過ぎたら

叫びながら走ってきて

突然、太ももに!

年甲斐もなく


「あーーーーーーー!」

 

と叫んでしまった!

 

 

それを見ていた
ローカルの人が
犬を追い払ってくれた


2.原因は

KFCのクリスピーチキンを
持って歩いていたからか?

犬を見たが
もっとはっきり意識していたら
良かったのか

目を見ていたら
犬も来なかったのか?


気にせず普通に歩いた
つもりだったが
犬から見たら
逃げたように感じたのか?

 

珍しくジーンズを履いていたので
怪我がなかったが
ジーンズに犬のヨダレがついていた

 

3.狂犬病にビビる

傷はなかったが
犬に噛まれたショックは大きい

ヨダレ付きのジーンズを見て
速攻洗濯機に

バリ島では
狂犬病のリスクがあるので

どうなったら狂犬病になるのか

ビビって狂犬病を
ネットで検索

結果的には
傷がなければ
狂犬病のリスクが無いが
ビビってしまう

4.狂犬病の症状

厚生労働省によると

発熱、頭痛、倦怠感、筋肉痛、疲労感といった
風邪のような症状ではじまり、
咬まれた部位の痛みや知覚異常を伴います。
興奮や不安状態、錯乱・幻覚、攻撃的状態、
水を怖がるなどの脳炎症状を呈し、
最終的には昏睡から呼吸停止で死亡します。
発症するとほぼ100%死亡する危険な病気です。

 

潜伏期間は1〜3ヶ月程度
長い場合は数年という場合もあるよう

 

5.対処法

噛まれたらどうするか?
傷口を流水で流し
石鹸等で洗って清潔にし

その後、病院にて
ワクチンを複数回に渡り
投与する必要がある

 

6.予防法

狂犬病には
予防接種がある
3回1セットになっていて

予防摂取をしたからと言って
100%安心ではなく

症状の進行を遅くしたり
重症化を防ぐので

噛まれたら
病院に行くことを必須である

 

詳細はこちらの

厚生労働省のホームページにて

 

ちなみに
こんな路地で犬に噛まれました涙










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません