2017
02.23

飲食店は結果が早い

bali, Management

DSC04375

あるサイトで
飲食店の紹介をしているのだが

最近思うのは

飲食店は結果が早いことである

誰でもとる行動として
近所に新しいお店がオープンしたら

一度は行ってみる

ということである。

ここバリ島でもそれは同じである

少し前に紹介したお店(カフェ)の
戦略はある程度手に取るようにわかるほど
明確である

ターゲットを
若い女性や若いママ層
設定している。

ヘルシー志向の料理

SNSでの拡散を狙った
フォトジェニックなアイテム

幼児が安心して遊べるスペース

家具や内装がオシャレ

他にも色々こだわりを感じた。

日本人がただ日本食を作れば
儲かる時代はすでに終わっている

日本食の流行っているお店は
日本人オーナーではなく
中華系のオーナーがほとんどだ。

それはある意味では
開店資金が高額化していることでもあり
外国人が感じるオシャレ日本のイメージが
少し日本人が思うものと違う
のである。

しっかりとした戦略
そして潤沢な開店資金

そのお店は
開店直後から
半年近くたつ現在も
連日大盛況である。

 










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。