2017
02.23

移住先で髪を切る バリ島の場合

bali

空白ページ

海外移住の際に気になることの一つとして

髪を切ること

がある。

日本では美容室、ヘアサロンなどに通っていると
移住したら、どうなってしまうんだろうと不安になる。

私は
移住当初はやり残している仕事もあり
月1回程度、日本へ帰っていたので
日本に帰るタイミングで髪を切っていた。

次第に日本に帰るタイミングも少なくなり
どうしようとバリ島材移住の日本人の方々に聞いていたのである。

ここバリ島では
主に日本人の人は
バリ在住の日本人元美容師さんに
切ってもらうことが多い 。

もちろんローカルの髪を切るところに通っている人もいるが
変な髪型にされてしまうという不安から

少しローカルよりは高いが日本人の人にカットしてもらう。

相場は
ローカルもショッピングモールなどに入っている
お洒落なでもちろん高いところもあれば 
街中で500円くらいのところもよく聞く。

日本人オーナーのお店も存在している。

その場合
お店を移転したり、閉店してしまうケースも多々ある。

 
バリ島在住の日本人元美容師さんでカットする相場は
カットのみ1000円くらいから
オーダーする内容やその人が普段提案している金額によって
様々。

カットだけでなくパーマやカラーリングもできる

この辺は日本でも同じである。

髪型を何にするかも
WEBサイトで検索して
ヘアカタログ専門のサイトを見れば
日本での流行りなども抑えれるので

心配なしである 。










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。