2006
10.09

小泉人事

Management

ビジネスの世界は
様々な駆け引きが必要である。

仕掛ける方も仕掛けられる方も大変である。

その駆け引きから、
いかに防衛するか?

今回は
先日、テレビで
小泉純一郎
元総理についての特番が放送していたが

その中の
小泉流の駆け引きの
防衛策のひとつを紹介したいと思う。

小泉純一郎元総理大臣は、
総理大臣になるまでは
ずっと反多数派時代を
過ごしてきたと言われている。

駆け引きが苦手だったのかも
しれない。

総理大臣になって
最初の大仕事は組閣である。

そこで、小泉元総理が
組閣する際に絶対しては
ならないこととして
あげたのが
次の2点である。

1.大臣候補者を呼ぶ際に
担当省庁を伝えないこと

2.絶対相談しない。
こんなことを話していた。

理由は

相談などをして組閣の情報が
漏れると

相談した人のおかげで大臣になれたか
総理がひとりで決断して
大臣になったのか

曖昧になってしまうからである。

政治の世界は難しい。

小泉総理は
自分がひとりで考え選んだ
つまり、
小泉総理のおかげで大臣になった
ことを上記の2つのことを
することにより
実感させるのであった。
政治だけでなく経営にも
こういうことが
重要なのかもしれない。
これがあったからこそ
小泉元総理が多数派として
5年以上の長期政権を
維持できたのかもしれない。










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。