2010
01.13

超整理法読みました

Book, Management

久しぶりに自爆しました。

年末は、この超整理法を

読んで、事務所を整理しようと

もくろんでいた。

年末は、バタバタしてしまい

年始に読むことに。

特徴的なのは

押し出しファイリング

簡単に話すと

新しいファイルを毎回左側にしまうこと

あまり使わないファイルが右側にずれ

たまっていく。

毎回左側にしまうので

時間軸的なアプローチから

書類の検索スピードは上がるとのこと。

しかし、この本にも書いていたのだが

カルテのような、顧客ごとにファイルするような

業種には向かないとのことで

自分の書類のほとんどに適応しなかった。

結論。

整理するために超整理法を読もうとしたが

結果、読むのに時間がかかってしまい

整理できなかった。

昔の、

携帯電話を持っているけど

料金が高いから電話をしない的な

本末転倒ぎみになってしまった。

こんなことは

仕事でも良くある。

売上げを上げたいから

セミナーに参加して勉強してたのに

参加したセミナーが多くて

売上げが上がらない。

つまり、セミナーに参加することが

仕事になってしまっているパターン。

気をつけよう。










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません