2012
08.09

マックの“五輪応援グラス”一部に欠陥、交換へ について考える

Management

私も自宅でコーラを飲む際に使っている
マックの景品でもらえるグラスがリコールの対象になった。

今回のグラスは型に流し込んで造るタイプなのだが
その際にいくつかのグラスに突起があるということから
回収交換となった。

中小企業でもアジア地域での製造がすすむ中
あの大企業が発注する工場で管理が行き届いていると
イメージできる場合でも
このようなことが起きるということが
ポイントである。

この手のリスクは大企業・中小企業関係なく
起こるものだという判断が必要である

 










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません