2019
03.17

バリ島に来る時はVISAは必要か?

bali, Diary, Management

以前、バリ島に到着した際は
30USDくらい払って
VISAを買っていた気がする

市が主催する視察ツアーに参加
したら
空港でVISAを買って下さい

って言われました

など

最近、何度か質問を受けたので

もともと有名なことなので
すぐに答えて教えてあげたが

バリ島のVISAエージェントに
改めて聞いてみた

 

 

1.空港にはVISAが売っている

数年前から
日本人なら特にVISAを気にすることなく
観光に訪れることができるバリ島

 

観光の場合
いわゆるVISAなしの
状態では30日間まで
滞在ができる

そして入国審査前のブースで
販売されている
VOA(visa on arrival)
または到着ビザと言われるものがあり

35USDを支払って
これを購入すると

(両替するタイミングがないので
あらかじめ日本でUSDを用意する必要がある
日本円やインドネシルピアでも支払いはできるが
レートがかなり悪いように思える)

市内にある入国管理局で
1回延長手続きがすることができ
最大60日間滞在することができる

これが一般的に知られている内容

 

2.日本の行政の対応

市が主催する視察ツアーに参加
したら
空港でVISAを買って下さいと
旅行代理店に案内された

という話があったが

これは正しい

VOAは一時的な視察の場合でも
購入しなければいけない

工場、農家、会社などに訪問して
打ち合わせや見学するだけでも
視察扱いになる
さらに買い付けを行う場合も
このVOAが必要になる

今回の視察ツアーは
日本の行政が主催して
インドネシア側の行政や
経営者たちを呼び
ホテルのホールを貸し切って
行われたため言い訳ができない

また行政主催なので
こんな初歩的なミスや
軽はずみな行動で
責任問題になる可能性があるので
到着時VISAを購入するように
しっかりアナウンスしたんだと思われる

気をつけなければならないのは
入国してしまったら
このVISAは買うことができない

 

3.過去のインドネシアの政策

3年ほど前
インドネシア政府は仕事や視察で
訪れる外国人に関して規制を強化した

内容としては
年に3回以上訪れた人に対して

ビジネス目的での入国と判断して
捕まえるとの内容

しかし、この規制は
特にバリ島では
サーフィンなどで
年に何度もくる人も
多いことから
大反対され実施された期間は短かった

 

4.現状の実態

基本的にはビジネス目的で滞在する人で
VOAを購入することを知らなかったり
購入することをうっかり忘れてしまう人も多い

よく捕まる人は
1年に3回以上入国する人
服装が日本でいうクールビズのようなスタイル
(ポロシャツやワイシャツ姿、革靴、スラックスなど)

だと思う

くれぐれもラフな格好できて欲しい

マルチプルビジネスビザという
入出国可能な簡易的なビザもあるので
労働はしないが何度も

 

5.事例

実際にヴィラ運営を
日本から通いでしていた人がいたが
そこに入管職員が踏み込まれて
当時3人いたが全員捕まった
(男性2人と女性1人)
さらに宿泊していた日本人宿泊客も
捕まりはしなかったが
事情聴取のため
連れて行かれた

 

6.インドネシア人は知っている

このパターンで入国管理局に踏み込まれるのは
大抵、インドネシア人と
トラブルになったケースである

それは直接言われたらわかり易いのだが
先ほどのビラのケースなどは
見知らぬ近所の人が通報したと言われている

ちなみにこのビラは
日本でいう届出なしの違法民泊営業をしていて

さも、通常営業しているように
ネットで芸能人なども使い宣伝していたり

何も詳細を知らない女性スタッフは
FBやツイッターなどで顔出しで宣伝していたから
捕まるのも時間の問題だったかもしれない

 

だから直接トラブルになっていないと感じていても
近所の人はそこが営業許可があるかないかもわかるし
外国人が複数人出入りしていると
かなり目立ち
夜うるさかったりしたら

話をしたこともない人から
通報されてしまう

 

 

7.どうすれば良いのか?

ビジネス目的という認識があるのであれば
念の為、VOA(到着ビザ)は絶対購入して欲しい
このビザでも労働はできないことも
気をつけて欲しい

しかし、このビザも年2回が目安と言われている
(対応が絶対ではないことが難しいところだが)

何度か来ようと思っている人は
マルチプルビジネスビザか
正規のワーキングビザの取得を検討することを
おすすめする

 

 

 










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません