2007
09.18

日経シンポジウム

Management, Risk

先日、日本経済新聞社主催の

シンポジウムに行ってきた。

 

2部構成になっており

 

一部は

法社会、規制、企業責任

 

二部は

M&Aを仮想事例を用いた検討。

 

実は私

大学の卒論は

当時

そんなに聞きなれない言葉であった

M&Aをテーマにしている。

(今思えばかなり粗悪な内容の論文であるが)

 

興味を持ち始めたのも

高校一年くらいからで

 

映画「プリティーウーマン」で

リチャードギアが

M&Aを商売にしていた。

 

これを見たとき

会社も売買できるのかぁ~

って思った。

 

話は戻って

今回のシンポジウム

ほんとに長かった。

 

約4時間。

 

一部より

二部に興味があったが

 

一部が長すぎ!

 

2時間半以上

一部に時間を割いていた。

 

横をみても

退室するひとや

すごい眠っているひとが

多かった。

 

そして私も・・・zzz

 

はぁ!

 

一部が終わりそうな時間だった。

 

もう二部は見るパワーがなくなって

帰ることにした。

 

ちょっと

疲れてたかな?

 

貴重な機会だったのに

もったいないことをした。

 

かなり反省。










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。