2009
07.01

量に勝る質はなし?

Management

「量に勝る質はなし」

って時々耳にするけど

どうなんだろう。

自分自身の経験からいくと

量にこだわった時の失敗が多い。

新規の事業で

飛び込み営業を1日60件ペースで

2週間毎日やってたとき

結果は1件だった。

最近だと、

チラシの配布とDMで1ヶ月で

10000件アプローチをした。

反響は1件で

それが契約に至らなかった。

両方とも結果は失敗。

量にこだわった時ほど

考えることを放棄していた。

焦っているときほど

量にこだわり

質を無駄にする。

結果、コストもかさみ

体力が奪われ

悪いスパイラルに入る。

簡単な内容のチラシ

こだわってないからこそ

低コストで大量にできるのだが

完全に裏目にでていた。

「努力は裏切らない」

「流した汗はウソをつかない」

こんな言葉をよくいうけど

これは、スポーツ場合

あまり考えてなくても

身体をたくさん動かしているから

体力も、筋力もつくが

ビジネスでは

無駄になるケースが多いと思える。

それを理解していないと

利益を上げることが目的ではなく

行動することが目的になってしまい

ただの自己満足に陥ってしまう。

質を重視した量でなければ

努力はただの疲れ自慢にしかならない。










Instagram      https://www.instagram.com/toshiosaka/
Blog            https://toshiosaka.com/
FaceBook      https://www.facebook.com/toshiosakacom/
Twitter         https://twitter.com/toshiosaka


 


クリックされると モチベーションが上がります!

アジアランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村






おすすめ書籍はこちら















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
著者プロフィール
大坂寿徳(toshinori osaka)

バリ島在住6年目の海外起業家
観光やビジネシス情報
今思うことを自由に発信
海外で起業したい人の参考になれば
現在バリ島にて不動産およびコンサルティング業
を経営

日本とインドネシアの会社法と民法が詳しい
数少ない日本人


以前日本では保険代理業(事業売却済み)
外資、会計コンサルティング会社、
不動産業、学生企業(PR会社)などを経験

バリ島への移住、不動産探し、銀行口座開設
法人設立、VISAなどの相談受付中
コメントは利用できません